北斎

お問い合わせはこちら

ブログ

北斎

2019/05/31

北斎の名前の由来は、初代の祖父まで遡ります。

元々、川魚問屋であった祖父が知人から御猟鍋(ごりょうなべ)の商品を、

譲り受けたのが始まりで、葛飾北斎の一つの富士山をいろいろな方向から見て描いた

「冨嶽三十六景」に感銘し、店も、御猟鍋も北斎の富士山のように色々な方向から見て、後世に残せたらと言う想いから、現在の【北斎】と言う店名をつけたみたいです。